2011-03-27

今日は1歩も外に出ずにずっと原発のことを調べてました。不健全?うん、不健全。多くの人に見てもらいたいなとおもう動画があったので、2つ紹介。

かなり時間は長い(合計4時間)ですが、非常に良質だと思いました。スポンサーが入っていないから彼らの思う真実を伝えてくれます。私には衝撃的でした。


40年間反原発の立場で運動されている小出裕章さんのお話。こちらも1時間46分と長いですが、非常にためになりました。「どうしたら原発を止められるのか」という質問に、目をうるませながら「私にはわからない」と答える姿に私は涙を流してしまいました。

原発は動かすと、1年で広島の原発の1000倍以上の死の灰をつくりだす。日本全体では毎年5万発分の死の灰を作り出している。原発の歴史45年間でそれは、すでに120万発分溜まっている。創りだしたものを無効化する手段もなく、100万年にわたって、子孫に託すしか無い。しかもそれはずーーーーーっと冷やし続けておかなくてはいけない。

クレイジー過ぎて頭がクラクラします。私が生まれたときにはすでに原発はあって、社会の教科書でちょっと習った程度。そして、それをなんとも思っていなかったことを今恥じています。

自分の子どもに、孫になんて説明したらいいんでしょうね。

コメントを残す