2011-09-16

今日は親父の60歳の誕生日でした。いつ3人目が生まれてくるかわからないから、お祝いは落ち着いてから・・ということにしていたので、せっかくの誕生日なのにきちんと祝ってあげられず。でも、娘の幼稚園が祖父母参観日だったので、両親が参加して、ついでに姉も子どもたちに会いに来て。私はいなかったけれども父は「いい誕生日だった」と満足してくれたそうな。

親父ももう定年退職。会社にはもう事実上行っておらず毎日ゴルフをして遊んでいるそうな。色々大変なこともあったと思うけれども、きちんと1つの会社に何十年も勤め上げたのは立派だと思いますし、とても感謝しています。

定年するにあたって、相続税がかからない範囲でお金を数百万あげようか?なんて話もしてくれましたがことわってこれからの人生を楽しんでほしいと伝えました。まだ60なんて若いんだから、お金にも幸い困っていないみたいだし、これからの人生を楽しんでほしいです。孫はとりあえず3人見せられそうだし。ひ孫はどうかなー?

コメントを残す